10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

初心者の水冷パソコン化計画

初めての水冷PCにするにあたっての日記~日常

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

水冷PC 組立 其ノ九 

前回の続きからのバックプレート・簡易ネ取り付けジ設置からです。
CIMG0965[1]
EK WaterBlocks EK-LGA115x TRUE Backplate

プレート本体・説明書・付属ネジです。

※ 写真57枚になります。(;´Д`)
       宜しければ -- 続きを読む -- を・・・・
CIMG0966[1]
EK WaterBlocks EK-CPU Easy Mount HF - Blac

EKのCPUマウントのネジです。

早速説明書を見て・・・・
CIMG0967[1]
付属されてきたレンチで三箇所のネジを外していきます・・・

CPU外さないといけませんね;

サクッっとネジを外してCPU固定金具を外していきます。
CIMG0969[1]
CPUは外して汚れないように保管しておきましょう;
MBの背面にも固定金具があるのでそれも外しておきます。
CIMG0970[1]
それぞれを外し終えたら今回購入したバックプレートを取り付けていきます。
CIMG0971[1]
まずは付属の絶縁体ですかね!?
専用なだけあって突起物から完全に逃げてますね。
CIMG0972[1]
次にバックプレートを乗っけます。
それから四隅に付属されてきたネジを差し込んでいきます。
CIMG0973[1]
またセロハン使いましたヨ;不器用なんで(;´∀`)
で、ひっくり返します。
CIMG0974[1]
PVCワッシャーを先に入れて、CPUマウントネジを締めていきます。
CIMG0975[1]
最初に外したCPU固定金具を同じ手順で締めていきCPUのセットもして取り敢えず完了ですね。
CIMG0976[1]
次にCPU水枕を取り付けたいので現在のPCから取り外します。
もちろん冷却水を取り除く作業からですねぇ。

冷却水を取り除くのに準備したのがこちらです。
CIMG0977[1]
使用済みの冷却水の入ってた空ボトル!?に100均で購入しておいたロート(じょうご)です。
三種類あったなかでの一番大きいサイズですね。ここで使うとは思わなかったけど丁度良いサイズでした!
これを水冷PC制作段階で作っておいたドレインの排水口に合わせます。
CIMG0978[1]
初めての作業なので上手く冷却水が抜けるか心配である! ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿
恐る恐るバルブの開放しました・・・・
             ((o(´∀`)o))ワクワク
CIMG0979[1]
出てきたよ!チョロチョロと・・・・

遅い・・・

・・



_| ̄|○

遅いなとタンク見てたら!
CIMG0980[1]
吸気の蓋(注水用の蓋)を開いてなかった・・・・
早速蓋を外そうと蓋を緩めていくと吸気が一気に始まり・・・
物凄い勢いで冷却水がドパーって出てきて、あまりにも勢いが良すぎてロートからOBするハメに
(;´Д`)
CIMG0981[1]
蓋をちょっと締めて吸気を調整してようやくいい感じに!

今思えば吸気を最初に開放して、バルブで調整したほうが良さそうですねぇ;
これで冷却水の8割はあっという間に抜けてくれました。
CIMG0982[1]
まだ少し残ってるので、蓋を一度元に戻してケースを色々傾けて更に抜けるだけ冷却水を抜きました。
それでも1割は冷却水はPCの中に残りますね。
CIMG0984[1]
チューブを慎重に外して、キッチンペーパーで栓をしておきました。パーツを取り外す際に色んな所に残った冷却水が飛び散ると困りますしね。
同じように栓をしてグラボ・MBなどを外していきました。
CIMG0986[1]
CIMG0987[1]
まずはCPU水枕を外さないとですね。
CIMG0988[1]
固定具を取り外します。バックプレートも全部です。水枕の付属品全て回収します!
CIMG0989[1]
CPUとメモリはそのままにして箱に戻してお蔵入です。
P5Q Deluxe お勤めご苦労様であります!(`・ω・´)ゞ

水枕のグリス掃除からします。いつものでCIMG0991[1]
CIMG0992[1]
ピカピカ!!(´∀`*)
フィッティングも外しておきます、90度エルボーに変更するので。
CIMG0993[1]
このままMaximus IV Extreme-Zに取り付けようと思ったのですが・・・・
なんか汚いような・・・・
一度CPU水枕分解してみたところ・・・
CIMG0995[1]
むむむ!!
CIMG1000[1]
見えるかな?
CIMG1001[1]
ブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )
かなりの量のゴミが付着してました!
掃除しないといけませんねぇ、分解して良かったです。
精製水で流してエアーを吹きかけまた精製水を流してを繰り返しゴミが出てこなくなるまで綺麗にしました。
ゴミの内容はフィッティングの真鍮電解ブラックメッキのカスと埃がほとんどのような気がします。
一応パーツ類は精製水で取り付けの前に掃除はしたのですが・・・
フィッティングはしてませんでした!!
( ゚д゚)ハッ!
CIMG1002[1]
掃除が終えたら元に戻しておきます。
水冷PCを組む前に一度分解していたので手際よく元に戻せました。(*´∀`)
CIMG1003[1]
MBにCPU水枕を設置します。
CPUマウントのネジの上の部分だけを外します。
CIMG1005[1]
今回は coolinglab さんで購入したグリスを使います。
CIMG1006[1]
グリスの性能はよくわかりません!(・ε・)
水冷パーツ店での購入なので問題ないでしょ!?
コアに塗ります、ここで知ってる人もいると思いますが☓印のように塗ります!
ココに動画あります。upringoさんの動画勝手にリンクさせてもらいました;
この動画は大変良くわかるので一度見てみるといいかもです。
CIMG1008[1]
塗り終えたら水枕の設置です。
CIMG1010[1]
水枕載せて・・・・

・・・

・・



向きが!間違えた!_| ̄|○

はいやり直し・・・・(T_T)

水枕を設置し終えたらフィッティングを付けます、今回はCPUからMBの水枕に繋ぐチューブを90度エルボーで付けるのでCPU水枕にはノーマルのフィッティングを排水に90度エルボーを給水側に設置します。
CIMG1011[1]
この段差だとちょっとキツイので新しく購入したエクステンションで調整します。
この高さがどのくらいか分からなかったので色々違う寸法のエクステンションを購入した次第です。
CIMG1012[1]
色々試した結果コレに・・・・

同じ高さになるものが無かった;まぁ最初よりはましになったとは思います。
CIMG1013[1]
次はグラボからMBにチューブを取り付けるのですが・・・
CIMG1015[1]
このままチューブを強引に付けることも出来るのですが、90度エルボーとエクステンションがまだ余ってるので!
CIMG1017[1]
こんな感じにしてみましたよ!
CIMG1016[1]
真上からだとこんな感じ。
結構いい感じになったかなぁ(*゚∀゚)

メモリとメモリ用FANも取り付けます。
CIMG1018[1]
CMT8GX3M2A1866C9を挿し込みます。説明書に記入されているようにね。
CIMG1019[1]
続いてメモリFANを付けます。
CIMG1020[1]
メモリの台座に引っかかってるだけなんですね!?それでもそんなにグラつきませんでした。
あとMBに取り付けるものはMBの付属品であるBluetoothですねぁ、なんで最初から取り付けてないのかな?
CIMG1026[1]
これを
CIMG1028[1]
ここに挿して完成です。

ケース内に新しく購入した物を取り付けます。
CC800D-SATA6KITです。
CIMG1021[1]
初期状態で付いている基盤を外していきます、ネジが意外と固く1箇所ネジ山が変形してしましました;
ネジ数も多く疲れる・・・
CIMG1022[1]
新しいのは1枚でネジ数も半分になってますね!楽チンですぅ
(´∀`*)

ラストスパートかけていきましょー!
ケースにバックパネルをセットします!
CIMG1025[1]
それからMBをケースに取り付けます!
CIMG1029[1]
これが・・・・

結構辛かった;MBにグラボがすでに設置済みなので重い・・・

手があと2本欲しかったよぉ (ノД`)
なんとか設置し終えてフィッティング類の締め具合再チェックです。入念にチェックしてから冷却水を入れます。
以前の時もそうでしたが、電源はポンプのみに接続してあります!
冷却水が入れ終わるとエア抜きですね!
もう慣れたものです!2回目ですが;
CIMG1032[1]
フィッティングの周りと冷却水が染み落ちても給水するようにキッチンペーパーを敷いてリークテストです。
※ 電源はポンプのみの接続ですよ!リークしてMBやグラボに冷却水が掛かっても被害が最小限に抑える為にです。
この状態で24時間様子を見ました!
このリークテストがあるため連休までPCを組めなかったのです。(心配性なんでそばに居ないと;)

無事に漏れも無かったので完成で~す!

CIMG1034[1]
CIMG1044[1]
予想してたのですが、メモリFANがかなりの音を立てます!なので回転数を落とします。
CIMG1042[1]
リザーブタンクの後ろにFANコンを取り付けてあります。(FANコンは今度紹介しますね)
5VでメモリFANを運転中です静かですよ!

CPU水枕にも新しく買ったクリアLEDを設置しました。
CIMG1046[1]
CIMG1045[1]
(・∀・)イイ!!
CIMG1050[1]
最後にコレで!
CIMG1059[1]
ROGエンブレムをケースにペタリと!(*゚∀゚)

今回の記事は一気に書きすぎたかな・・・・

OSの再インストール、リカバリーディスク作って色々元の環境に近づける作業もようやく終わったぁ・・・

と思ったら助手がGTX480をもう一枚仕入れてきましたとさ・・・・(・_・;)

|Д´)ノ 》 ジャ、マタ

スポンサーサイト
2011/08/21 Sun. 02:54 | trackback: 0 | comment: 8edit

この記事に対するコメント

お、とりあえず基本形完成ですね~
おめでとうございます!

FANコンもその様に着けるとは予想外w
それでとうとうSLIですねー。
もしかするとラジエーターを追加した方が
効率良く冷却出来るかも?

それとGPU追加やラジエーター追加時に
シャットオフバルブ使うと楽ですよー。
次回、メンテナンス時にはGPUのINOUTに
入れて見るつもりです。メンテナンスが楽ぽい。

#- | URL | 2011/08/21 19:35 * edit *

Re

こんにちは
取り合えず完成致しました。ありがとぉ!!

SLIとうとうですね・・・
ラジエターやっぱり追加ですかねぇ;なんとなく思ってましたけど;

電源ユニットは Corsairの1200AX 良いですよね!!
電源には2度ほど痛い目に合ってるので妥協しちゃいけないですよね・・・・
それしにても高いよね値段;

今回の作業でシャットオフバルブが欲しいなぁってやっぱり思いましたねぇ。作業が結構面倒だったので;

次回のメンテでシャットオフバルブ入れてみるのですかぁ!是非写真を・・・・ください・・

パピ #- | URL | 2011/08/21 23:37 * edit *

360サイズか480サイズをクーランスのランドセル使って
つけちゃうってのもあるよー。たぶん、内部ラジだけだけ
放熱厳しいかもですね。

ちなみに下記のブログを良く見させて頂いています。
http://omoyde.jugem.jp/?eid=662#sequel

この方は、基本DIYと言う手先が器用な方でシャットオフバルブを
使用して本当に水漏れしないのー?とか実践して頂いてる方です。

同じコルセアの800DW使っていますし、パピさんのも踏まえて
かなり参考にさせて頂いています。というか殆どマネですが・・・w

#- | URL | 2011/08/22 21:26 * edit *

Re

こんばんは
グラボ2枚は放熱厳しくなりそうですねぇ・・・

HP見てきました!色々参考になる記事でした。グラボのシャットオフバルブは便利そうですねぇ!
ちょっとフィッテイングが大きいのが難点ですけど;実際に組んでいられる写真をみるととても参考になりますね

パピ的には裏配線の記事がとても参考に・・・
やっぱりMODスリーブ化は基本なんですかねぇ!?

色々と課題が増えました(;´Д`)

パピ #- | URL | 2011/08/24 21:30 * edit *

裏配線は、ちょっと大変ですよね。

自分のやつだと、後ろにラジ積んで4個のFANがついており
プル3個プッシュ1個で計4個。どうにか、オリオで購入した
4分配の3Pケーブル使っていますが、さすがに裏側はパンパンw

スリープケーブルは、工具使えば簡単に取れるし簡単そうなので
私も時間あればやってみようかと思います。手間は掛かりますが
意外にお金は掛からなそうですしね。とりあえず、GPUの8ピン6ピン
ケーブルをやってみようかなと計画中・・・w

まさきん #- | URL | 2011/08/27 10:46 * edit *

まさきん さんへ

こんにちは

裏側はパンパン!解りますw似たようなものですよぉ(;´Д`)


スリープケーブル化はパピも色んな所にやってみたいなと思ってますよぉ!
まずは見える場所からのスリーブ化ですねぇ!
しばらく仕事が忙しくて時間がないのが残念ですが...

パピ #- | URL | 2011/08/27 22:56 * edit *

はじめまして 同じような構成で水冷されてたのでコメントをさせていただきました。

水冷楽しいですね 今後も拝見させていただきますv-10

ちなみに私の始めたばかりのBlogです

Lazu #- | URL | 2011/10/11 09:41 * edit *

Re

Lazu さん、初めまして

水冷は色々考えるので楽しいですね。Blogを始めたのですか、これからの記事を楽しみにしていますよ。
\(^o^)/

パピ #- | URL | 2011/10/11 20:38 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://papillon1977.blog97.fc2.com/tb.php/37-2f5d5acc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。